ニキビ跡をキレイに消す方法を知ろう|肌細胞を活性化

大人も悩まされています

顔の手入れ

人気のアイテム

ニキビの原因は年代によって異なります。10代の頃に見られるニキビは皮脂の分泌が活発なことが原因であり、時間の経過とともに出来にくくなったり、正しいスキンケを行なうことで改善されることがあります。一方で、20代以降に見られる、大人ニキビと呼ばれるタイプはホルモンバランスの乱れや生活習慣の乱れ、ストレスなどの要因が複雑に関わっており、なかなか治りにくいという特長があります。また、各種ビタミンが不足することで、肌のターンオーバーが乱れてしまっていることが原因であることも多いようです。ビタミン類は食品からも摂取することが出来ますが、バランスよく毎日摂取するということは簡単なことではありません。そのため、手軽に摂取することが出来るビタミンサプリメントが人気を集めています。

手軽に摂取可能

大人ニキビが出来やすいという場合や一度出来てしまうとなかなか治りにくいという場合には、ビタミンB群、C、Aが不足している可能性があります。ビタミンB群には皮脂の分泌をコントロールするという働きがありますし、ビタミンCには活性酸素の働きを抑制する効果、ビタミンAには肌のターンオーバーを正常化するという働きを期待することが出来ます。一度にたくさん摂取しても、全てを吸収することが出来るわけではありません。余分な分は体外に排出されてしまいますので、適正量を毎日摂取するということが大切になります。サプリメントを服用する場合には、どのような成分がどの程度含まれているのかを確認した上で選ぶようにしましょう。